健康な日々に向けて

カラダにもたらす効果

まずはカラダにどんな効果をもたらすのかを考えてみましょう。
前提として、自分の体に自信を持てるようになりますよね。
おそらく、この点が多くの人のトレーニングへのモチベーションになると思います。
ですが、他にはどんなプラスがあるでしょうか?

トレーニングは血糖値や血圧などに大きな影響を与えます。
筋肉は血糖を吸収し、代謝を良くしてくれるんですね。
ですから、ずっと激しい運動を続けていた運動部の人などが、急に運動を止めてしまうと、体調を崩す、あるいは不安定になる原因になることもあります。
週に三日程度の運動は、体の調子を整えることにもなるんですね。
気が向いたときに運動をする、たまにトレーニングをする、それだと代謝はなかなか良くなりません。
大事なことは、運動を習慣化することです。

ココロにもたらす効果

筋トレやトレーニングはココロにも大きな影響を与えます。
適度な運動、体を動かすことは、自律神経を安定させてくれます。
心が安定すると、仕事や私生活に多くの好影響があります。
自然とリラックスしたり、体が軽くなったり、日々の睡眠が良質になったりと、良いことばかりですね。

そして、トレーニングはメンタルを鍛えてくれます。
トレーニングはきついものです。
なんとなく楽なトレーニングだけを続けていても、効果は出てきません。
そして、だからこそトレーニングは続けるのが難しいのです。
そういった難しいものを、習慣にすることができたならば、それだけで大きな経験となります。
やめずに、何かを続ける心の強さ。
これは、いつ、どんなところでも大きな武器となるでしょう。


この記事をシェアする